予防薬 混合ワクチンについて 習志野近隣にお住いの方へ

2018/12/05

混合ワクチンについて一緒に考えて行きましょう!


○混合ワクチン
・混合ワクチン(Vaccine)ってなぁ~に?
・ワクチンとは…毒性を無くしたか、あるいは弱めた病原体(ウイルス・細菌等)から作られた弱い病原体(抗原)をあらかじめ接種することにより、動物の体内に、『こんな敵が攻め込んで来る可能性がありますよぉ~!』と教えてあげ、それと戦うための武器(抗体)をあらかじめ体内に造っておき(抗原抗体反応と言います)、接種しておくことにより、いざというときのために備えるためのものです。


・ワクチン(Vaccine)を接種しておくと何かいいことあるの?
勿論あります。あらかじめワクチン接種さえシッカリしておけば、ワクチン接種により体内に合成され貯蔵されていた武器(抗体)が、様々な感染症に対しての備えになります。動物たちを感染症に罹患しにくくし、もし仮に発症したとしても、重篤な症状に陥るリスクを軽減してくれますので、我が子も苦しまなくて済み、オーナー様も我が子の健康に関しての不安を払拭でき、また、結果的に経済的負担(治療費)も軽減することができますので、当院では定期的なワクチン接種をお勧め致します。


・どんな種類の混合ワクチン(Vaccine)があるの~どのワクチンがいいの?
11種・9種混合ワクチン・6種など様々な種類の混合ワクチンが存在いたします。例えば、犬の場合ですと…ドッグランに行かれる方・狩猟にワンちゃんをお連れになられる方・お友達が頻繁にワンちゃんをご自宅にお連れになられる方・ワンちゃんが社交的でお散歩の時にすれ違う際に他のワンちゃん達とご挨拶をし、
接触することによりコミュニケーションとる可能性のある場合・公園・山林・田畑等の自然に恵まれた地域にお住いの方等の場合ですと、6種混合ワクチンよりは9種ワクチンの方がお勧めです。
理由はシンプルです。予防するウイルスの数が多い方が、多種類のウイルスに感染・発症する可能性を低減できますので安心して日々の生活が送れるからです。
病気には予防できるものとできないものがございます。
ラッキーなことに予防できる病気なので予防することをお勧めいたします。

 

フェニックス動物病院
〒274-0077 船橋市薬円台4-14-11
📞047-463-8877 / 予約優先制
診察時間:9:00~17:00

休診日:火曜日・金曜日 駐車場完備
新京成線『習志野駅』から徒歩3分
新京成線並びに東葉高速鉄道『北習志野駅』から徒歩7分
成田街道の『郷土資料館前』の交差点から車で2分
習志野駅前商店街入口脇
薬円台松風公園正面です(^^♪